30代男性が肌荒れで悩む原因BEST5

30代男性が肌荒れで悩む原因BEST5

30代の男性は、働き盛りで忙しくストレスなどの影響も受けやすいものです。そのことにより肌荒れも起こりやすくなります。悩みを抱えているという人も多いのではないでしょうか。

 

改善させるためには、まずは自分の肌荒れの原因を特定することから始める必要があります。そこで、30代男性が肌荒れで悩む原因のBEST5について考えてみましょう。

 

5位は、ストレスです。30代男性は仕事や家庭や人間関係などにおいてストレスを抱えることが多くなるので自律神経が乱れやすくなり肌環境の悪化へとつながってしまいます。リラックスできるものやリフレッシュできるものを見つけてストレスと上手に付き合っていくことが大切です。

 

4位は、スキンケア不足です。30代になるとコラーゲンはどんどん減少していき角質のバリア機能が低下したりターンオーバーが乱れたりしてしまいます。男性は髭を剃ることで肌が乾燥したり荒れやすくなるので化粧品でしっかりとうるおいをチャージしてケアしましょう。

 

3位は、運動不足です。忙しさにより体を動かす機会が減ってしまうと代謝が落ちて血行不良を起こし肌荒れにつながってしまいますので、適度な運動の習慣を身につけることが大切です。

 

2位は、睡眠不足です。忙しい毎日の中で睡眠時間というものはどうしても犠牲にしてしまいがちです。睡眠は美肌をつくる成長ホルモンの分泌を促したり自律神経の乱れを整えたりする効果があるので良質な睡眠を意識しましょう。

 

1位は、食生活の乱れです。ビタミン、タンパク質、ミネラルをたっぷりと摂取して食事の質を上げることが美肌づくりへの近道となります。忙しい30代男性にはサプリメントの摂取がおすすめです。

 

バルクオムが今なら500円

バルクオム,30代,肌荒れ,原因

 

バルクオムトップページへ